Archive for 2012年1月

「試聴室で会った人だろ 2012」大フリーマーケット市と入魂の一人一曲選曲大集会!!!

1月 28, 2012

「試聴室で会った人だろ 2012」
大フリーマーケット市と入魂の一人一曲選曲大集会!!!
2012.02.26(Sun)黄金町 試聴室その2 http://cafe.taf.co.jp/live/index.html

[開始]14:00(~19:00)
入場無料(ただし要オーダー)

[出展と選曲]
■Vi-Ta(from D.S.T.,「僕の好きな人たち」)
■kawol
■KAORIKO(from「THE GOLDEN APART」)
■吉良憲一(from D.S.T., トラバス)
■gou(from「Fun Trick Popmaker」)
■panda(from「Fun Trick Popmaker」)
■mousse pousse(from「Fun Trick Popmaker」)
■小池実(from 実ズ)
■小暮秀夫(from「KOTATSU CLUB」)
■鈴木美紀子(from maher shalal hash baz)
■Zeck(from「黄金町 Punk-New wave」)
■たけうま(from たけうま書房)
■直江実樹(from「直江実樹のロックンロール短波レディオ」)
■奈己(タイ古式マッサージ)
■根津悟(from 試聴室)
■母亀(from ツヅクキモノ)
■平澤直孝(from「KOTATSU CLUB」)
■プリミ恥部(宇宙マッサージ)
■ポスポス大谷
■Mywatertank Easter(from「housemusic.DJ」)
■Marcos Fernandes(from Accretions,「port of call」)
■三沢洋紀(from 試聴室, 真夜中ミュージック, 国際オバケ連合)
■三輪二郎
■Morry Burns(from mo:ld,「モリィ・バーンズのHARD-BOP HIGHSCHOOL」)
…and More!!!

[企画]試聴室で会った人だろ実行委員会

○2008年秋に突如ヨコハマは黄金町に誕生したカフェ&ライブスペース”試聴室その2″。以来ディレッタント達の口に度々上るこの空間を日々の活動拠点としているミュージシャンやイベント・オーガナイザー,選曲屋やツウな客達が一堂に会し企てられる空前の大集会が、この「試聴室で会った人だろ」。
彼らが実際に愛用していた楽器やレコード,CD、本や古着や雑貨などをフリーマーケットにて大放出のほか、出展者各自が活動のきっかけやルーツとして生涯抱え背負ってきた入魂の一曲を選曲し、それを気の利いたトークと併せて順にDJプレイ。また会場内に設置されたマッサージ・ブースは宇宙からタイ古式までをおさえており、これらが通常のイブニング・パーティの制限のもとで実施しきれるわけもなく、よって日曜午後2時より5時間に渡って催される。
要するにこの日はイベントのオムニバス化であって、初めて試聴室を訪れる者や手配師にとっても打ってつけであるばかりか、「あの空間には実際何人まで収容できるのか」というイナバの物置的堅牢性実験も兼ねている。
従ってどちら様も入場は無料也。
存分に交流されたし。

@試聴室その2
横浜市中区黄金町2丁目7番地先
045-251-3979

[アクセス]
●京浜急行電鉄「黄金町」駅下車 徒歩3分
●横浜市営地下鉄「阪東橋」駅下車 徒歩8分

******************

昨年は企画、出演などで18回、試聴室にはお世話になりました。
それ以外に遊びに行ったり、ライブ見たり入れると、3~40回は行ったのかしら。
一大イベントです。
気軽に遊んでいただけます。
交流会でもあります。
よろしくお願いいたします!

sound & scape 2012 始動します

1月 26, 2012

2011年はNo Concept 対バンスタイルの「音の治療室」を企画して、「sound & scape」はお休みしていました。
とはいえ、昨年は自主企画のオンパレードでありました。

そのめくるめく感覚をそのままグレードアップして、右肩上がりの発想だけはしないで、2012の企画準備をスタートしました。

コンセプトの骨子が固まりつつあるところで、日時、場所、出演者もまだ未定な状態です。

見えてきているのは「地面」ですね。

2012年よろしくお願いいたします。

2012/01/26
直江実樹